ラバーストラップ製作のすゝめ(2)

ラバーストラップ制作にあたって2

こんにちは、最近ますます夏野菜が美味しいですね。
私は夏は苦手ですが、ナスが好きなのでナスを生き甲斐に夏を乗り切ってます(^▽^;)

さて、前回もやりました、より良いラバーストラップを作るためのアドバイスを今回もしていきたいと思います♪

第二回は「色について」
ラバーグッズの色はCMYKやRGBではなく、基本DICかPANTONEで指定します。

susume03.jpg

↑書いてあるとおり、グラデーションは表現できません。。
ですが...奥の手で部分的にグラデーションを表面印刷をする、ということも可能です。
ただ、やはりその分値段は上がってしまいますし、ガリガリ削れば剥げてしまいます...それでもどうしてもという方はご相談くださいm(_ _)m

DICやPANTONEはIllutratorやPhotoshopやネットでも調べることができますが、モニターで見える色は作業環境によっても変わりますし、RGBの色見本ですのであまり過信しすぎない方が吉です。。

また、PANTONEは色々種類がありますが「PANTONE solid coated」が一番近い色が出ますのでオススメです。

※DICやPANTONEはスウォッチのメニューから選択できます。